冴えない風貌の男性との出会い

月曜日, 12月 16th, 2013

母親は娘に対してこんな言葉を発することがあります。「そんなことでは幸せになれないんだから」。心当たりがある人は、いますぐ周囲に立ちこめる靄を振り払うように、母親の呪いを解いてください。その呪いの正体は、罪悪感や恐怖心を利用する単なるトリックであって、娘の将来を左右する力など何もないのですから。母親は娘の出会いや付き合い、結婚にたいして満足できないかもしれませんが、子どもは母親とは別人格です。このような支配を受け入れ続けるのはとても危険なことなのです。自分で何も選択できないようになってしまいます。このような素敵な出会いをしたこの男性も私にはふさわしいのか、知らず知らずのうちに母親の判断を仰いでしまうようになっている可能性もあるのです。母親の価値観はごく普通のひとりの人間の個人的な見解にすぎず、絶対的・普遍的なものではありません。それを心から実感し、自分なりの論理をつくりあげて母と向き合うことが大切ですよね。実際に言い争いをするのではなく、母親の影響力に立ち向かい、自由になることが重要なのです。例え冴えない風貌の男性との出会いであっても、それに関して母親にとやかく言われる筋合いはないわけですよね。

Leave a Reply